スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十一月

立ちあがる力が欲しい向き合うもの山しかなくて山に問いたり

わたしはここよ 具体的には言えなくて「かなしい」とだけノートに記す

説明がつかぬとあらば光るだけ光らせている携帯電話

分け合いて眠りを誘う酒だから突然泣くのは反則だろう

火災報知機みじかく鳴りし外界に頭わずか傾き『海雨』に戻す

開いたら六十頁がいつも来てしばらくを居て「Ⅰ」へと帰す

読み終えた後の表紙にこの夜は光るペガサス居りペガサスと寝む

スポンサーサイト

テーマ : 自作短歌
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
最新記事
メールフォーム
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
プロフィール

西野明日香

Author:西野明日香
ようこそいらっしゃいました!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。