スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社会詠 時事詠詠みたいけれど・・・・・

山ほど思うこと、考えることがある最近の情勢だけど
それを詠むには生半可な知識で躊躇するものがあります。
だから時折短歌ではなく、雑記としてこのブログに書かせて
頂いているわけで、情けないの一言です。

O氏が代表戦に出馬するという表明をされました。
素人ながら違和感をいくつか抱きながら、それは次世代の息子達の
を案じるがゆえなんとか日本がもっと住み易い国にならない
ものかと日々思っている中で、絶望感を味あわせられたニュースで
もありました。

政治家としてはどうだかよくわかりませんが、国に何らかの自分の
仕事で貢献したいという率直な気持ちがあるというならば、何故
人を間に立てて、伝書鳩のようにその意向を伝えさせるような小心
な姿勢で臨むのでしょう?
自らが直接、伝えるべきではないのでしょうか?
狼のお面を被った小心者。
私にはそう見えてしょうがありません。
記者会見ではボソボソと何か恰も「〇〇さん一派が後押ししてくれるなら」
などという消極的な姿勢で、力無き声で言う。
何か、後ろめたいのですか?

自分の主義主張を伝える相手がはっきりしているのなら、人を介さず
直接申し出なさい。
それができない小心者に今の経済を牛耳るのは無理と個人的には思います。

だいたい自民党も笑っちゃいます。
あなた方のせいで、これほど経済が混乱しているのではないのですか。
その責任を感じている人がいるのなら、一年生の民主党に情報提供をしてく
たざいな。
私は、ドルが換えられなくて困っています!!
(政治家にとっては少額とはいえ(泣))




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
最新記事
メールフォーム
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
プロフィール

西野明日香

Author:西野明日香
ようこそいらっしゃいました!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。