スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう少しだけ言わせて(今の日本嫌い(泣))

まぁ、私が今ここで言ったところで何の意味もないのかも
しけないけれど、どうしても言いたい。

もういい加減税金の無駄遣いとか、VIP待遇だとか他人事
だから言えることを公然とどのチャンネルもが言うのは
やめて欲しいと思う。
33年間、子を連れ去られたまま消息もわからないという
状況の中で気丈にも、年老いても尚且つ少しの望みを
もって活動されている方々が、他の人にしてみたらば、
大した進展のないことかも知れない今回の元工作員の来日は
韓国で会おうと、日本で会おうと関係なくて支えになった
のならば、それでOKじゃないですか。

その裏に政治的パフォーマンスがあったとしても、被害者
自身が、ご批判されていないのであればそれでいいじゃない
ですか。
VIP待遇と言われているけれど、この日本で暗殺でもされたら
それこそ生き証人が消えてしまうわけで、道路を全部青信号
にしたりヘリを使ったりは、警護という意味でも必要であった
ろうし、韓国との話あいの元でなされたことだと推測される
ことで、仕方のないことと私は思うし、何よりも、拉致被害者
の方々の観ているTVで無駄なことだといい続けることが、
どれほど心痛められることか。考えられないのだろうか。

韓国へ行けばいいことじゃないか。それもそうかも知れない
けれど、年老いたしかも被害者の方がなんで、体調をおして
出向いて、話を聞きに行かなくちゃいけないのか。
話をしにこい!じゃないの?
顔を自ら見せに来い!!じゃないの?ではないでしょうか。

ついこの間まで、政権を取っていた党は、自分たちは何
をしたの?
何もできなかったのに、というか、批判だけしなくちゃ損みたいに
して、自国をわさぞわざ潰したいのですか。

そもそも、大韓航空機爆破事件は、拉致問題と全く無関係では
ないかもしけないけれど、別々に考えるべきで、日本は日本で
被害に遇われた拉致被害者のことを第一に考えるべきと思うわけ
なのだけど、その後の連日の報道は、被害者の気持ちは察しら
れているのか。我が子が拉致されて、同じ報道ができるのか。
年老いたご両親を見ていていて痛々しい。
事件を風化させないためにというなら、その事件を知らない若者に
事件のこと、この33年ほどの被害者の歩みをもっと報道する
べきではないか。
1987年に私の長男は生まれました。
事件のことは全く知らないわけではないけれど、詳しくは知らない。
今回のことで、もう一度その頃のことを私は息子に話たけれど、
被害者家族の苦悩の詳細までは語れない。
私はそこを知りたいのです。

連日の心無い報道に、最近薬のせいか(汗)?腹立たしくて、暴走
気味です(泣)
スミマセン。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
最新記事
メールフォーム
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
プロフィール

西野明日香

Author:西野明日香
ようこそいらっしゃいました!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。