スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言葉の怖さ

連日、総理の発言にバッシングが浴びせられているけれど
いやぁ、その比ではないかもしれないが「発信する言葉」の
怖さを私も思う。

少しのニュアンスで大きな誤解が生じる言葉。
もう日本国中、言葉恐怖症に陥っていると言っても過言ではないと
この頃思う。

特に責任ある立場の人の発言が消極的になり過ぎていることの
異常さを感じています。
例えば、連日の病院通いに思うこと。

私は、受付で問診表に症状を詳しく書いた。
症状だでなく熱型表をつけたのでそれも提示した。
そんでもって、近くの開業医で診断されたのは「胸膜炎」であることも
書いた。
その上で、看護士が待合に居る私の傍にきてこう聞く。
「呼吸器外来の先生で宜しいですか?それとも別の外来が宜しい
ですか?」と。
それで「呼吸器外来で!」と決めるのは患者となる。
そして医師は「採血とレントゲンの検査をした方が宜しいかと思うの
ですが、してもいいですか?」と聞く。
「ぇぇ、お願いします」と私は応える。
その後、レントゲン写真をみて医師の診断があったのち「薬は1週間分で
宜しいですか?」とな。

私がわかるなら医者はいらん!!
とにかく治してくれ!
と思いつつも、患者である私が病院にクレームをつける患者がいることを
察して「一応1週間で様子みてみます」と応える。
この病院には限らないことだ。
「発言に対する責任」があまりに問われすぎて、責任を取る(?)人達は
とても臆病になっている。

ちなみに医師は、前回処方した「クラリス」という弱い抗生剤を変えて
「ジェニナック」をPCに入力しようとしたので、「ここの病院に来る前に
開業医にジェニナックを処方されたけれど効かなかったです」と伝えた。
というか、このことは初診外来で報告済みでカルテにも記載されてある。
「あーそーでしたか・・・・なんでかなぁ・・・・」とつぶやきながら
医師は、「ではこれで!」と別の薬を入力した。
多少なりとも、子供の頃から体の弱い私はそういう知識を持ち合わせていた
ので、こういう会話が成立したわけだけど、患者は全く知識がなくて当たり
前と思う。

ぁぁ、薬が効いている間にこんな講釈をタレているから治らないのね(汗)
しかし、政治に於いても消極的になっている昨今。
これでいいの?などと一国民は案じていることを責任を持って^^書きたい
と思う(滝汗)

PS:タイトルと記事の内容がどうも合っていない気が・・・・・(まぁ、ここはお愛嬌で^^)
それにしても、言い過ぎも濁しすぎも良い信頼関係は築けなさそうデスネ。というオチにしておきます^^
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

具合どう?

もうずーっと大変なことになってるね・・・。
心配しています。

しかし、問診表も書いているのになんなの??って感じね。
書いたことが無駄になってる・・・。
病院側が自信なくてどーすんのよね!!

早く身体に合うお薬が見つかるといいね。
安静にしてお大事にね!!

ほたるチーン(泣)

もう熱にも飽きたよ?(泣)

そうなんだよねぇ。医師に迷われたら患者はどーすりゃいいのよね。
専門外来もDrももっと言えば、ウチの病院選んだのあなたでしょ?
と言いたげな態度じゃん?と思うと信頼なんてできないわぁ。
けど、今更病院を変えるとまた一からだしさ。
てか、最近どこの病院もこういう対応ダシ・・・・・

と、さんざん愚痴ってしまった^^ ごめんっ!
パパがほんとよくやってくれるので、それはかなり助かってるよ!
有り難い事だわ。

ほたるチンも忙しそうだし、倒れないように気をつけてネ!!

そっかぁ^^

やっぱり家族がいてくれるってことがありがたいよね。
ご主人、帰ってきてくれてて本当によかったね!

私も口内炎ができたり、疲れてるみたい。
レオンに振り回されて大変よぉ!
今朝からレースのカーテン登る特訓してた・・・orz

レオン君かわいすぎっ^^
私はヤンチャ君、大好きなんだわ!
会いたいなぁ~~~

口内炎は憂鬱よね
睡眠はしっかりとってね!
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
最新記事
メールフォーム
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
プロフィール

西野明日香

Author:西野明日香
ようこそいらっしゃいました!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。