スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月の歌

雨一夜降り止まぬだろう しまい込むいつものことを空に聞かせる

コマ送りのやうに観覧車降りてゆく空をかすめてなほも告げへず

しずんでもしずんでも地に足つかぬ六階を雨、つぎつぎと過ぐ

まだ咲けぬ桜は空に真向かって背伸びしながら雨をまとえり

こんこんと言い聞かすごと降り続けば夢も見ぬほど昼寝をしたり

鳥たちが大きな鳥のかたち成し渡る先には父の病室

知る由もなき人に今咲く花のあらんこと思いて登る石段

夕飯を作らずに木の葉のようにつっぷして父のベッドに母

母の恋ひとつしか知らず椅子ふたつ並べて父の呼吸看ており

スポンサーサイト

テーマ : 短歌
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

おおー、久しぶりにたくさんのお歌♪

桜の歌、それからラスト3首、いいなぁ~。
会社のパソコンの前で思わずうるる・・・(涙

私、しょっちゅうお昼休みにいろんなところ行っては
目がウルウルしてます^^;

お父様、お元気になられますように!!

ほたるチン

こんにちはぁん^^

貴重な昼休憩に読んでくれてありがとぉ!
桜の歌は、なんでもない見た印象そのままの歌だけど
実は私も気に入っているので、嬉しい~^^
父は先月胃の手術をして退院したんだけど、やっぱ歳ねぇ
一気に弱くなった感じ(泣)
でも、そこに居てくれるだけで安堵する私はやっぱり
末っ子の甘えん坊と思います(汗)

やっぱり観覧車の歌がいいですね!

西野さん、お久しぶりですー♪

観覧車が“コマ送り”に見えるって、わかる気がします。
なんか、映画の映写機のフィルムのリールにも見えるような。
(あれは実際はすごく速いけどね)

さて、お会いした時にお話していた「枡野浩一短歌塾第二期」、募集開始みたいです。
http://masuno.de/blog/2010/03/20/post-162.php

いろいろと、検討すべき内容はあるかと思いますが、上のURLをご覧になってみてくださいね♪自分はお金の都合がつけば参加しようかと思っています!

よろしくお願いします。

ご連絡、ありがとぉ

岡本さん

 お久しぶりです!!
枡野さんのブログ、拝読させていただきました。
4月から始まるのですねぇ~
けど・・・・・あと数日で本を2冊読む時間がなく(泣)
ぁぁ、今回は間に合わないかなぁと思っています。

どのような作風の方にも、又それを好まれる方にも
形を越えた何かが伝わるような歌を詠めるように
なりたい!というのが目標なので、私の拙歌を批評して
くださるという方がおられるところにはどこへでも出向き
たいと思っています。
しかし、今回は間に合わないなぁ(泣)
第3回があることを願って、準備しておきます!!
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
最新記事
メールフォーム
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
プロフィール

西野明日香

Author:西野明日香
ようこそいらっしゃいました!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。