スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「塔」6月号

かなりこれまでupした歌と重複しています(スミマセン)

今月は6首掲載されていました。

ゆっくりか速いかなんてどうでもよくいまだはみだしている吾の歩幅

砂利道につまづき仰ぐ冬の空あなたの腕の遠さを想う

おそらくは今日一日で消えてゆく傷 壁紙の継ぎ目を見つつ

泣いたって助けてくれないことくらい知っているからアイライン引く

よれよれのシャツの形の心して銀の指輪を磨く一日

ありったけコンビニリップを買い込んで始まりのドア押し開けに行


以上、小林幸子氏選





スポンサーサイト

テーマ : 自作短歌
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

ち~っす!!

またお部屋が変わってるー^^
それにコメント欄なくしたのかな?

やっとイベント終わったよー。
疲労困憊で精根尽きました^^;;;
ストレスであまり食べれなかったのがこの土日、
堰を切ったようにすごい食欲で・・・。
もちろんお酒も飲みすぎましたが・・・(笑)

魂の抜殻のようになってるアタシです・・・。

ああ、また歌が詠めそうにない感じ・・・^^;;

ほたるちん^^

お疲れさまっ!!

でもメリハリのある生活いいなぁ~
なんか私も仕事したくなってきちゃったよ^^
私も逆の意味で抜け殻状態だぁ
なんか題詠も、だんだんいい加減になってきた・・・・・・

そういうときは無理しないほうがヨサゲね^^
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
最新記事
メールフォーム
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
プロフィール

西野明日香

Author:西野明日香
ようこそいらっしゃいました!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。