スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食べ物の歌

こんばんは。

今回の「笹短歌ドットコム」のお題「食べ物の歌」ということで、難しかったです。

以前NHK短歌のお題でも同じお題がありましたが、やっぱり苦労しました(泣)

簡単に言えば、私はあまり食べ物に興味が無いというのが正直なところですが・・・・

なんとか五首、投稿致しました。
振り絞って振り絞ってやっとこの五首。
えいっ!もういっちゃえ!!という気持ちで投稿を済ませました。

赤すぎるだけの温室トマトゆえ白いソースを探す夕暮れ

割りそこねた卵のような心して月がゆくのを待つだけの夜

包まれた餃子シュウマイ好きと言うあなたを噛んで泣きじゃくりたい

本当は歌ってほしい横顔にクールミントのガムを差し出す

祭にはあなたをきっと越えていてリンゴ飴より綿菓子を買う


以上五首。はぅぅぅ。まぁ、こんなときもあるさ^^

で、ついでにテンプレート替えてしまいました(いつもすみません)


スポンサーサイト

テーマ : 自作短歌
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

ご無沙汰でした

食べ物の歌かァ
俺は結構多いかもしれない(笑
喰意地がはっておりまする・・

こんにちはっ

おぢ。さま

こちらこそ、ご無沙汰しております。

美味しいものは大好きなのですが、食べ物に纏わる記憶があんまり無い・・・・・って感じ。
一緒に食べる人がモリモリ食べる姿を見るのは、めっちゃ好きです^^

笹トレ

こんにちは。

僕も投稿しましたけど、見てもらったら分かるように、相変わらず反省が生かされていない短歌ばかりです。きっと明日香さんの方が全然いい歌だと思いますよ。

食べ物は和食中心、お酒ほどほどで頑張ってくださいね。

おはようございます!

チェンジアッパーさま

お酒はほどほど・・・・痛いお言葉^^
あの魔の3日間で体重が増えたまま戻らないので当分自粛です(汗)
しかし、どれだけ呑んでも「記憶が飛ぶ」とか「服を脱ぐ」なんてことがないことをいいことに^^つい飲みすぎてしまうんですよね^^

短歌のことはえらそーには言えませんが、短歌でも音楽でも絵でも、やはり若い頃からの「経験」(実体験)が大事なのではないかと思います!!
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
最新記事
メールフォーム
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
プロフィール

西野明日香

Author:西野明日香
ようこそいらっしゃいました!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。