スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダヴィンチ4月号

さっき買い物のついでに本屋さんに立ち寄りました。

それで店頭に、今日発売の「ダヴィンチ4月号」があったので、ぱらぱらぱらーとめくってみました。
ダヴィンチは、若い方向けの雑誌??と思っていたので、そんなところに私の短歌が載るはずがなーーい!!

と思いつつ、前回「匂い」というお題で血が騒ぎ、オバンも匂うのだ!!

と、思わず投稿していたので、ちょっと気になっていました。

そしたら

容赦なく年齢とともに私の名がっ。

ここはひとつ気をきかせて、伏せて欲しかったという思いは少々ありますが、そんなことより穂村弘さんの評をいただけたことの方がもちろん嬉しいっ。

ダヴィンチ4月号掲載作品

お題「匂い」

穂村弘氏選

どの道を帰ってきたの全身に悲しみの匂いこびりついてる

ぁぁ、やっぱり穂村さんすてきっ♪

素敵なコメントをつけてくださいました。以下、穂村弘氏のコメントです。

「道」ごとに異なる匂いがあるんですね。
違う「道」を通れば喜びの匂いだったのかもしれない。
一首の全体が無数の分岐点に充ちた人生のメタファーになっているようです。


ありがとうございました。

次回のお題も好きなお題なのですが・・・・・・
詠みたい気持ちは山々なのですが・・・・・・・

年齢不詳ということでお願いしたいナァと・・・・・ムニャムニャ。(オイッ採用される気でいるのかっ<自分)
スポンサーサイト

テーマ : 自作短歌
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

おめでとうございます

年齢不詳でいっちゃえば・・・・・・などと(笑

穂村氏は概念メタファや寓喩大好きですから、また同じ手で・・・(ゲフンゲフン

実は・・・・

こんばんは。
おぢ。さま

私も、メタファや寓喩大好きなんですが、なかなかそれを
読んでくれる人が居ないっていうか私の力量不足です・・・・(泣)
全ての人に受け入れられたいという願望が、短歌に限らず
全てにおいて無い私だけど、やっぱり認めてくだされば嬉しいもんですね。

短歌人生の数十倍長くやってきた音楽の世界でも、まずはマネから。というか
短歌で言うところの「読みとる」ことから。
そしてそれをそのままコピーすることきが基本なのですが、まだまだ私の色など
出せないヒヨコです^^

でもこうして、どなたかに共感してもらえることで、「わたし色」に近づけるような気がして
日々、精進です。

すごぉーい!!!

あーちゃん、やったねー!!!
それも穂村さんに!!!
明日、雑誌買いに走りますっ!!!
とにかくおめでとー!!!

ありがとぉぉ

ほたるちんっ。

どうもありがとぉぉ!

穂村さんはほんとどの人にも素敵なコメントつけるねぇ(はぁと)
コンビニで売ってるかどーかわかんないんだけど、うちの近所の
小さな本屋さんにはあったよぉ。
今月のお題も載ってるから、ほたるチンも投稿してね!^^

おめでとうございます☆

西野さん、こんにちは!

穂村さん、気持ちいいところついてくれますね(笑)
でも、西野さんはあえて“悲しみの匂い”の道なんだね……

今回、みなさん大活躍でしたね!
これを励みに僕もがんばります!

お久しぶりです!

こんにちはっ岡本さん^^

ダヴィンチ、予期せぬことでびっくりでした。

しかしどうしても、切ない歌ばかりになってしまう・・・・・
これはもう仕方ないですよねぇ。

穂村さんの評は、ほんと人柄が表れてる。
私は学ぶべき点、たくさんあります。

と言いつつ、またスランプに突入・・・毎度のことだ^^
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
最新記事
メールフォーム
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
プロフィール

西野明日香

Author:西野明日香
ようこそいらっしゃいました!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。