スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHK 短歌入選作品

タイトル「人形」

選者、辺見じゅん氏

手袋で作った赤い指人形 誰も知らない私と出会う


1/18の放送で紹介された作品です。

児玉清さんと辺見じゅん氏が丁寧に解説してくださいました。

ありがとうございました。

誌面上には3月号に載るのかな・・・・・

(1/19追記)

この歌の歌意なんですが・・・・・・・

これは幼児期を回想したもので、子供の頃に赤い手袋が凄くお気に入りでした。
お婆ちゃん子だった私は、お婆ちゃんからいろいろなことを教わったのですが、そのひとつに「手袋で作る指人形」がありました。
お気にの赤い手袋で作ると、とっても可愛いんです^^
そして祖母に教えて貰った指人形を私はひとりの留守番のときに作っては、対話をして遊んでいたのです。
人形は私、私は他者の役^^
友達と遊ぶのも大好きでしたが、ひとり遊びも大好きな子でした。
それがきっかけで、今でも人形こそ持たないけれど自問自答をする癖がついています。
自問自答をしていると、普段のわたしでさえ気づかなかった私が見えてきたりしてなかなか面白いのです。
たぶん女の子ならそういう経験はあると思うのですが、当時流行っていたリカちゃん人形などを使って「お人形遊び」みたいなこと^^
それは後の、人形を持たないでも客観的に自己分析する練習だったのかも知れません。
そして私は今でも「赤」が好きで、新しい手袋を買いに行くと、どうしても「赤」に目がいってしまうのですが、ふっと子供の頃の指人形遊びを思い出しては懐かしんでいるのです^^
大好きだったお婆ちゃんは亡くなってしまいましたが、お婆ちゃんに叱られたことは一度もなく、いつも着物をきちんと着て三味線や小唄を歌ったり手遊びを私に教えてくれたりと思い出はたくさんあります。
そして、「誰も知らない私と出会う」というフレーズには、「本当の自分はどこにいるの?きっと誰も知らないよね?私自身も私に今聞いているの」という思いを客観的に表したのでした。

番組の評では、「非常に文学的な歌だと思います。自分でも気づかなかった部分を発見できる指人形。ということを客観的に表現されていると思います」という風に私の思いをそのまま述べてくださいました^^
凄く嬉しかったです。




スポンサーサイト

テーマ : 自作短歌
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

いいわけ

西野さん、おはようございます!

やっばーい、風邪で朦朧としながらDVD録画セットしたら、ミスってしまいました……

“赤い指人形”って、赤い手袋は子どもの頃使っていたものを大人になって指人形に仕立てた、ってことなのかな?子どもの頃に戻って無邪気に一人でお人形遊びした、っていうことなのでしょうか……“赤”にはちょっと不穏な雰囲気もあって……

先生方の歌評も聞いてみたかったな……記事で紹介して下さい(笑)

ともあれ、おめでとうございます!

おめでとう~~~^^

私も観ましたよ~~~ん(*^^)v
すごいねー!!
こっちがドキドキしちゃう感じでした^^;
可愛いお歌だったね☆
児玉清さんがとっても気に入ってくださったみたいだったよね^^
「誰も知らない私と出会う」がなかなか詠めそうで詠めない感じで
とってもよかったでーすv-354

それとー^^;

お誕生日だったのねー^^
おめでとう~~~v-300
こんなにお祝いが遅れてごめんねぇ~~~v-385

あめでとうございます(^^)

わ~ん、知らなかったぁv-356
入選おめでとうございます!
そういう番組があること自体、知らなかった…。

このお歌、本当に可愛い!
少女の明日香さんを思い浮かべました。

No title

岡本さま

こんにちはぁ。
関東方面では今風邪が大流行しているみたいですね。
インフルエンザでなければいいけれど・・・・・
録画失敗!!! 実は私も失敗して録画できなかったんです(泣)

解説で児玉清さんが、ズバッと的を得た解説をしてくださって感激しました。
入選のお知らせ電話のときに上手く言えなかったので心配だったのですが・・・・

では岡本さん!!
次回は絶対に観てくださいね(爆)
ってあるのか?次回^^
頑張りますっ!!

No title

ほたるチンっ

ありがとねぇ。
そしてまたひとつ年をとってしまったよ(泣)
山羊座のA型。
質実剛健。几帳面。真面目。
どれも当てはまらなさそうな私ですが、これからも宜しく^^

No title

美月さま

こんにちは!

ありがとうございます^^
だいたい投稿している私もこのTVを実際に観るのは2回目なんです^^
前回は伊藤さんが特選を取られたとき^^
子供の頃からずっと寂しがり屋なんですね<私^^

No title

すごいですね!
おめでとうございます!!
この番組たまに見てますよ。解説が面白いですよね?

でも最近、風邪でうんうんうなっててみてませんでした(泣)。見たかったなあ。。。


それにしてもなんだか乗ってきたね!

No title

KENさまっ

こんばんはぁ。

風邪は関西にも上陸しているんだなぁ・・・・ 
大丈夫ですかぁ?
でも木曜の朝5時半から再放送があるよ?^^
って冗談^^

見ました!

西野明日香さん見ましたよ!
生で見ましたよ!
僕は、ちゃんと生で見ましたよ(笑)

児玉清さん絶賛!
文学的という褒められ方は僕にとっては最上級の褒め言葉ですね。
憧れます!
しかも児玉清さんに絶賛は自慢できますね。

NHK短歌 佳作教えていただいてありがとうございます。
明日が楽しみです!

No title

なつとさんっ

こんばんはぁ^^

観てくださってありがとうございます!!

「文学的」という褒め言葉は、私にとっても最高のものでした。
最近特に思うのは、私はもっときちんと国文学を学べば良かったということです。
入試の頃に文学部はとんでもないほど膨大な量の本を読まなければならないというのを聞いて引いてしまいました^^
まぁ、他にやりたしことがあったわけなんですが、ここへ来てもっと語威力があれば・・・・とか古文の文法のことなど、もっと本気で学んでおけばよかったと思います(泣)

でも今からでも遅くはない!!
しっかり勉強します!!

「走る」での佳作おめでとう~
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
最新記事
メールフォーム
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
プロフィール

西野明日香

Author:西野明日香
ようこそいらっしゃいました!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。