スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長い時間

もうどのくらい私は短歌を詠んでいないだろ?
けれど、はっきり言えるのは「短歌を辞めます」とは思わないこと。
全く詠まなくなって、よくよく考えればたった1か月なのだけど、ものすごく長い時間が経過した気がする。
どうしても表現したかった心のうちを6年経って連作にした。
満足のいくものではなかったけれど、とにかく連作にした。
それから1か月が経った。

その間に東北を地震津波が襲った。
東日本全体をパニックに陥らせた天災。
この最中に、我が家は新しくする作業が進んでいて、新しいキッチン、新しいお風呂、新しい床。
それらを来週から使いながら新しい生活をしようとしている。
阪神の震災の折に、ガスもない水もない日々を経験したけれど、無事に平穏が保たれている地域を羨ましいとかそういうことは感じなかった。
ただ、一日も薬を欠かせなかった二男の通院先が大きなダメージを受けて、薬を貰いに行くすべもない時に主治医がなんとか手配してくれて大阪の病院に厄介になれたことや、自衛隊の方々の必至の作業を見てただただ有難い気持ちでいっぱいで、それらのことはこ今も忘れずにいる。
実景を詠む。これに増す力はないと思う。
けれど、この震災を直接経験した人にとっては、詠むことも読むことも時間が必要かも知れない。
この一か月の間に何度か歌を詠もうとしてみた。
それによってどこかのどなたかが気持ちを共有してくださるかも知れない。
でも反対にかえって傷つく人もいるかも知れない。
短歌を詠むということについてそれらのことを考える。

私が今、短歌を詠めない理由は私にもわからない。
この度の震災の映像のショックもあるかも知れない。それによって、過去の震災経験がフラッシュバックしているのかもしれない。はたまた、ずっと表現したかったことをし終えて燃え尽きているのかもしれない。
なんだかわからないけど、自分の表現力のなさから来ていることは間違いないと思う。
思うこと、感じることを表現して伝えることのむつかしさを痛感している。

ただ思うのは、歌が好きで歌を詠いだして、それからの人生のうち詠えない時間があるかも知れないけれどやめようとは思わないから。
それも含めて、歌人生なのだろうと思う。

スポンサーサイト

ただただ申し訳ない

今回の地震で被災された方々、どうか頑張ってくださいますように
ただただ今はお祈りするのみで、本当にごめんなさい。
阪神大震災の折、全国の方々に支援いただいて、今こうして暮らすことが
できている身としては、日々もどかしいばかりです。

精神的ダメージが心配です。
現地へ行って、お話をお聞きするだけでもほんの少しのお役に立てるのではないかと
思うのですが・・・・・・
浪人決定の息子もボランティア受け入れ態勢が整い次第、出向いて微力ながらも
何かのお役に立ちたいと考えているようです。

被災された方々、全国にそういう人が大勢いるということにほんの少しの希望を
もって、どうか力を出してください。とお願いするばかり・・・情けない・・・・
連絡の取れない仙台のお友達。
無事を祈っています。


追記:お知り合いの無事を知ることができました。(よかったー)




テーマ : 日記
ジャンル : 小説・文学

コーディネートってむつかしい

いやはや、自宅をリフォームするってむつかしいのですね(汗)
特に色の使い方がむつかしいっていうか自分の発想力の無さを連日思い知らされております。

もう既に工事が始まって2週間も過ぎたというのに、なかなか床材が決まらず夕べは無理やりに決めざるを得ないという状況に追い込まれ、無理やりに決めたというようなことになっておりまして、かなり疲れてきました(泣)
去年の10月から何度もリフォーム会社の人と打ち合わせをして、途中でいろいろと変更したりで、工事が始まって届いた床材がびっくりするほど見本と違い・・・・・・
やっぱり、自分で材木店をまわって直接見て、触るといったマメさが必要であったと後悔(先に立たず)
そんなこんなで、工事が始まってから材木店へ^^(遅)

使う木は決めていたものの今度は色に悩む始末。

色目、点数をつけるなら70点くらいで夕べ無理やりに決めたというか、夫に決めさせられちゃいました。
なかなか、思う色を探すというのはむつかしいです。

だいたい、夫と私で好みが全く違う。

洗面室は壁も床も真っ白が良いという私に対して、
「真っ白ーーーーー???? なんでやねんっ!」と夫は言うし、トイレも真っ白にしたいという私に夫は「トイレは最も寛げる場!!!暖っか味のある色にしてくれっ!!」といちいち反抗されてなかなか前に進まない・・・・・

キッチンは私の城!と意気込んでショールームへ行き、マッドな赤がええわ~~~
と言ってとっとと決めて喜んでいたのですが、いざ設置されてみると・・・・・・(変)
リビングは落ち着いたダーク色(になるであろう)
そこへ持ってきて、真赤に燃えるキッチンっ
浮いています。かなり浮いてしまっています。

ぁぁ・・・・・センスなし・・・・

そんなこんなで、ブログの更新もなかなかできず、短歌のほうもちょっとお休み中です。

ああ誰か・・・・・・

お行儀の悪い短歌ください

自分でつくれって?

はうう・・・・・・

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
最新記事
メールフォーム
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
プロフィール

西野明日香

Author:西野明日香
ようこそいらっしゃいました!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。